松陰高等学校 岡山中央校の「松陰高等学校について」です

松陰高等学校について

松陰高等学校について

松陰高等学校とは 

歴史的に見て、山口県は日本の近代化を導いた寺子屋教育の成果を上げた地です。
松陰高等学校は、こうした教育の精神を学び、画一的な授業形態とは異なる、少人数で生徒の「個」に応じた学習スタイルを基本に、生徒の個性や可能性を引き出す教育を目指します。

時間を自由に使えるという通信制のメリットを活かしながら、生徒たちが、学問の面白さを実感し、自分自身を見つめる時間を教職員と共有することで、自己を発見し、進路の実現を果たせるようサポートを続けます。

入学を考えるみなさんへ

校長 渡辺 宏美

松陰高等学校は、近代日本の礎を築いた地、山口県に本校を置く通信制高等学校です。2011年に開校して以来、生徒の「個」に応じた学習を建学の精神とし、生徒一人ひとりに寄り添い、自信を持って一歩を踏み出せるような教育の実践を図ってきております。

これからの新しい時代をつくりだすみなさんは、自分でも気づいていない、大切なもの、可能性を持っています。松陰高等学校では、そうしたみなさんの個性や可能性を引き出し、社会で自分の役割を果たしていけるような進路実現を目指します。

みなさんの夢は私たちの夢でもあります。一緒にそれをこの松陰高等学校で見つけ、育てていきましょう。みなさんがこの松陰高等学校でいい意味で自分へのこだわりを持ち、自分探しの時間を私たちと共有し、新たな自分を創っていけることを願っています。

校長 渡辺 宏美

松陰高等学校 4つのメリット

メリット1 受け身でない自分になれる!

当校は、自分の夢の実現のために、希望進路に応じた科目を選択し、自らの学習計画に従って学習を進めることができます。
”時間”にコントロールされるのではなく、自分で“時間”をコントロールしていくことで、自律と自立をめざし、受け身ではない、「できる自分」になっていきましょう。

メリット2 お互いがお互いを大事にする!

当校では、自分と同じような経験をしてきた人、すでに社会で活躍している人など、いろいろな人との交流もあります。
お互いが相手を思いやり、相手を認め合うことで人としての交流も深まります。
仲間を大事にする付き合いは、社会性を育て、自己の内面を見つめることにもなります。それは人としての成長へとつながっていくはずです。

メリット3 大学入試も完全サポート

一人ひとりが、自分の興味や関心、将来の夢を見つめ、自己の実現のための学習を目指します。
比較的時間がある通信制のメリットを活かすことで、目的に絞った受験対策も可能です。
受験のエキスパートである教職員が、能力に応じた個別学習を展開します。
もちろん、自分のテーマをじっくりと調べることで、AO入試や推薦入試にもつなげることができます。新たな自分の可能性に挑戦することができるのが、当校の魅力です。

メリット4 未来の自分探しと自己表現

高校3年間は、社会の中での自分の役割を認識し、自分が今後社会とどうかかわっていくのかを考え準備をする期間です。
本校の教職員が日々一人ひとりと密に接し、自分の興味・関心・適性・能力などをみつめながら生徒自身が将来の進路を考えるサポートをします。

なんでもご相談ください!
お電話はこちら
 0120-270-920
 086-221-2110
[受付時間]
月曜日~金曜日 10:00~18:00
土曜日 11:00~16:00
メールはこちら
 
資料請求、学校見学説明会のお申込みやご相談なども承っております!
お気軽にご連絡下さい。
松陰高等学校 岡山中央校

PAGE TOP